metaタグの[X-UA-Compatible]について

metaタグの[X-UA-Compatible]について

概要

ふとHTML5の復習をしていたら、metaタグに記載されている、
「X-UA-Compatible」が気になったので調べた。

結論

ほぼ記載必須である。

これは要するに、IEユーザが対象になる。

上記例の「content」で指定している、「IE=edge」より、
IEユーザが使用できる、最新バージョンのIEでホームページを表示してねってこと。

サンプル

実際は「content」のパラメータを設定する。

 

HTML/CSSカテゴリの最新記事