[Node.jsのVersion管理]Homebrew+nodebrew+Node.jsのインストールと初期設定(macOS)

[Node.jsのVersion管理]Homebrew+nodebrew+Node.jsのインストールと初期設定(macOS)

Homebrew(brew)

インストール

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

https://brew.sh/

動作確認

$ brew -v

nodebrew

インストール

$ brew install nodebrew

動作確認

$ nodebrew

設定

$ nodebrew setup

PATHの設定

~/.bash_profile (or ~/.bashrc)に記述する。

$ echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

~/.bash_profile(or ~/.bashrc)を再読み込みする。

$ source ~/.bash_profile

コマンド一覧

インストール可能なNode.jsのバージョン一覧を見る

$ nodebrew ls-remote

インストールしたNode.jsのバージョン一覧を見る

$ nodebrew ls

Node.js

インストール

インストール可能なNode.jsのバージョン一覧を見る

$ nodebrew ls-remote

指定バージョンをインストールする

$ nodebrew install-binary v8.6.0

latestで最新版、stableで安定版をインストールする

$ nodebrew install-binary latest

$ nodebrew install-binary stable

使用するNode.jsのバージョンを指定する

$ nodebrew use v8.6.0

動作確認

nodeコマンド

$ node -v

npmコマンド

$ npm -v

初期設定

対象プロジェクトフォルダに移動

$ cd target_project

プロジェクト初期化

$ npm init

ライブラリのインストール

Express

$ npm install --save-dev express

Babel

$ npm install --save-dev babel-cli

プリセットのインストール

$ npm install --save-dev babel-preset-es2015

$ npm install --save-dev babel-preset-es2016

$ npm install --save-dev babel-preset-es2017

設定ファイル作成

ファイル名:.babelrc

 

Babelの動作確認

ファイル名:test.js

 

Babel実行

> node_ modules/. bin/ babel test. js

JavaScriptカテゴリの最新記事