PHP プログラミング

PHPでデータベース(MySQL or MariaDB)に接続する時の注意点

投稿日:

概要

PHPからデータベース(MySQL or MariaDB)に接続する際に、ネット上には色々な情報が錯綜しているのでまとめる。

API

PHPでデータベース(MySQL or MariaDB)に接続するAPIは下記3つ

mysql関数

mysqliクラス

PDOクラス

それぞれの特徴と注意点

上記APIについての特徴と注意点は、

①mysql関数・・・PHP Ver7から無くなるので非推奨(使わない方が良い)

②mysqliクラス・・・PHP Ver5.0から使用可だが、MySQL or MariaDBにしか対応していない

③PDOクラス・・・PHP Ver5.1から使用可で、MySQL or MariaDB以外のデータベースにも対応(Oracle、PostgreSQL、etc)

参考リンク

どの API を使うか

最後に

上記より

②mysqliクラス

③PDOクラス

を使用するべきである。

おすすめは③PDOクラスを使うこと。

-PHP, プログラミング
-

執筆者:

関連記事

no image

最速C言語開発環境構築(Windows10)

目次概要事前準備MinGWの設定Atomのパッケージ 概要 最速でWindows10にC言語開発環境を構築する。 コンパイラは、MinGW(gcc)を使用する。 エディタは、Atomを使用する。 事前 …

Javaの開発環境構築

はじめに コマンドラインからJavaプログラムをコンパイル+実行できる環境の構築を行う。 下記環境にインストールしています。 OS : Microsoft Windows10 Pro 64Bit版 も …

WordPressの自作テーマ作成への道 -2- (テンプレートタグ)

テンプレートタグとは WordPressが標準で用意してくれているPHP関数群のこと ※bloginfo()などが当たる プログラミング言語である、PHP言語の知識が必要になる WordPress & …

JavaScript(Node.js)を使った画像ファイルのBase64エンコード

Base64とはなんだろう BASE64エンコードとは、英数字64種類のみを用いたデータ変換手法です。 エンコード後のデータ量は、エンコード前の約3割り増しです。 かんたんに言えば、バイナリデータをテ …

WordPressに自作CSS/JavaScriptを読み込む方法

WordPressのプラグインなどを作成する際に、 自作のCSS/JavaScriptファイルを読みこませる方法 例えば 自作CSS : [変更対象テーマのディレクトリ]/css/myCSS.css …