HTML/CSS プログラミング

metaタグの[X-UA-Compatible]について

投稿日:2017年10月31日 更新日:

概要

ふとHTML5の復習をしていたら、metaタグに記載されている、
「X-UA-Compatible」が気になったので調べた。


<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="IE=edge">

結論

ほぼ記載必須である。

これは要するに、IEユーザが対象になる。

上記例の「content」で指定している、「IE=edge」より、
IEユーザが使用できる、最新バージョンのIEでホームページを表示してねってこと。

サンプル

実際は「content」のパラメータを設定する。

<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="IE=edge">

/* パラメータ一覧 */
- IE=edge : ユーザが使用できるIEの最新バージョンで表示する。
- IE=EmulateIE11 : 常にIE11モードとして動作する。
- IE=EmulateIE10 : 常にIE10モードとして動作する。(※製品不具合)
- IE=EmulateIE9 : DOCTYPE宣言に応じて、IE9モードかQuirksモード(IE5)を選択する。
- IE=EmulateIE8 : DOCTYPE宣言に応じて、IE8モードかQuirksモード(IE5)を選択する。
- IE=EmulateIE7 : DOCTYPE宣言に応じて、IE7モードかQuirksモード(IE5)を選択する。
- IE=11 : 必ずIE11モードを選択する。
- IE=10 : 必ずIE10モードを選択する。
- IE=9 : 必ずIE9モードを選択する。
- IE=8 : 必ずIE8モードを選択する。
- IE=7 : 必ずIE7モードを選択する。
- IE=5 : 必ずIE5モードとして動作する。

-HTML/CSS, プログラミング

執筆者:

関連記事

no image

MySQLのGRANT構文よく忘れる

目次概要GRANT文とは構文サンプルコードrootからでも外部から接続可能にする危険ワザ 概要 MySQLで権限を付与する「GRANT」の構文をよく忘れるので、備忘録としてまとめておく。 GRANT文 …

WordPressに自作CSS/JavaScriptを読み込む方法

WordPressのプラグインなどを作成する際に、 自作のCSS/JavaScriptファイルを読みこませる方法 例えば 自作CSS : [変更対象テーマのディレクトリ]/css/myCSS.css …

Python関連のリンク集

  目次公式リファレンスコーディング規約開発ツールAPI人工知能 公式リファレンス Python Python3 ドキュメント Python3 標準ライブラリ PyPI 外部ライブラリ &n …

HTML5/CSS3の雛形

よく忘れるのでメモしておきます。 CSS、JavaScriptの外部ファイルを使用する際は、「*」を適宜修正すること!! HTML5の雛形 <!DOCTYPE html> <html …

WordPressの自作テーマ作成への道 -1- (準備〜テンプレートファイル)

目次概要準備編テーマを作る対象を確認する自作テーマフォルダを作成する先に必要なフォルダの作成自作テーマの設定を記述する動作確認style.cssを読み込むテンプレートファイルトップページのテンプレート …