Wordpress 開発環境

WordPressのインストール

投稿日:2019年4月21日 更新日:

1.概要

ローカル開発環境で構築したLinuxサーバーにWordPressをインストールする方法を記載する。

2.目次

3.前提条件

使用するサーバーには下記がインストールされていること

  • Apache2
  • PHP Ver7.x
  • MySQL(MariaDB)
  • phpMyAdmin
  • vsftp

4.事前準備

WordPressでは、データベース(MySQL or MariaDB)を使用するので、
予めWordPress用のデータベースおよびテーブルを用意しておくこと
データベースおよびテーブルの作成はこちらを参照ください。

5.WordPressインストール

  • WordPressの公式HPからファイルをダウンロードする。
    例) wordpress-4.9.8-ja.zip
    ~$ wget https://ja.wordpress.org/latest-ja.zip /var/www/html
  • ダウンロードしたファイルを「/var/www/html」内に解凍する。
    ~$ cd /var/www/html
    ~$ unzip /var/www/html wordpress-4.9.8-ja.zip

    解凍後のフォルダ構成は、「/var/www/html/wordpress」の状態になっていることを確認する。
  • ブラウザでアクセスする
    例) http://192.168.23.200/wordpress/

6.WordPressの初期設定

 

 

 

 

 

7.別PCから閲覧する場合

WordPressにログイン後「設定」→「一般設定」

下記設定を「localhost」→「IPアドレス(例:192.168.23.)」に変更

  • WordPress アドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

http://localhost/wordpress → http://192.168.23.200/wordpress

-Wordpress, 開発環境

執筆者:

関連記事

no image

macOS+XAMPP+phpMyAdminで「アクセス禁止!」が出る時の対策

概要 macOSにて、XAMPPをインストールし、phpMyAdminを使用する際に、「アクセス禁止!」画面が出る時の対処法です。 設定方法 ①XAMPPの「Volumes」タブで、「/opt/lam …

Windows10の自動ログオン設定

Windows10の自動ログオン設定が下記の通りです。 1.[スタート]-[コマンド実行]-[netplwiz] 2.「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチ …

Windows10上のVirtualBoxにUbuntu14.04 LTSをインストールし、即席WordPress開発環境を構築する手順(所要時間25分)

Windows10上のVirtualBoxにUbuntuをインストールし、WordPress開発環境を25分で構築する手順 いきさつ 異なる環境でWordPressの開発環境を構築する作業が多々あった …

no image

Apache2+PHP7.xでエラーメッセージをブラウザに表示する方法

はじめに LAMP環境でPHPのエラーメッセージをブラウザに表示する方法を記載する。 下記環境で実施 [Apache2] Server version: Apache/2.4.18 (Ubuntu) …

no image

phpMyAdminのインストール

phpMyAdminのインストール ターミナル端末より下記コマンドを実行する ~$ sudo apt-get -y install phpmyadmin ※途中「phpMyAdminを動作させるために …